不動産ご売却・買い替えの流れ vol.1|不動産物件(新築・中古一戸建て・マンション)の朝日土地建物

  1. 朝日土地建物グループ
  2. あさとち不動産コラム
  3. 不動産ご売却・買い替えの流れ vol.1

不動産ご売却・買い替えの流れ vol.1

不動産ご売却・買い替えの流れ

1.売却のご相談

売却をお考えの場合、次に購入する物件の事や法律関係、税金など様々な課題があります。朝日土地建物の担当社員がひとつひとつ課題を解決し、お客様の状況を判断した上でアドバイスいたします。

売却時には諸費用がかかります

売却金額から諸費用を引いた残りが売主様の手取り金額になります。計画的な買い換えや売却の為の資金計算の算出をいたします。

売却金額・諸費用・手取り金額

売却に関わる諸費用

税金
●印紙代…売買契約書の印紙
●所得税・住民税…税率は長期・短期によって異なります。特別控除が利用できる場合もあります。

経費
●仲介手数料…ご成約の際に規定の仲介手数料を申し受けます。

その他
●ローン関係…抵当権等抹消費用・司法書士手数料
●測量費用
●引っ越し代等

2.売却物件の調査

ご依頼いただいた売却物件をあらゆる角度から調査します。

売却物件をプロが調査します
住宅地図を利用し、物件の所在地・交通の利便・周辺の環境等を確認後法務局で登記事項証明書(以前は登記簿謄本)・公図・地積測量図・建物図面などを取得します。次に、市(区)役所で都市計画課・建築指導課・道路課・上下水道局などへ行って調査をいたします。

当社はJIOの加盟店です
物件を引き渡した後にトラブルが発生すると、後で思わぬ請求がくることもあります。事前に調査や保証を付けておけば安心。当社はJIOの加盟店です。詳しくは担当社員へお尋ねください。

JIO(日本住宅保証検査機構)とは?

不動産会社でも建設会社でもない検査専門の第三者機関です

●JIO既存住宅点検
公正中立な第三者機関が既存住宅の点検をし、報告をします。住宅の売買など我が家のカルテとしてご利用できます。

●売却活動にお役立ていただけます
売却される場合、「点検済み物件」という表示は、買主様にとって大きな安心につながります。

●引き渡し後のトラブル防止
見えない構造部がどうなっているかわかった上での取引なら、お引き渡し後のトラブルを回避できます。

3.物件の査定

土地の面積と地形、建物の面積と間取り、最寄りの駅からの所要時間、敷地の間口、道路の幅員・方位・高低差、周囲の環境及び陽当たりなどが、物件価格を決定する要素となります。当社では現在売出し中の物件価格を常時調査しており、取引事例や「東京カンテイ」のデータシステムを利用し物件の査定を行います。

(株)東京カンテイとは?

不動産専門のデータバンクで、会員登録している法人にのみ、データサービスを提供しています。分譲マンションをデータベース化し、図面や売買事例の提供の他、土地・建物の担保評価算出プログラムを提供している会社です。

この記事は2016年4月18日に作成されました。